スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超絶美少女だったイザベル・アジャーニ

フランス出身の女優。
イザベル・アジャーニさん。1955年生まれ。
isabelle-adjani-6_convert_20120930155049.jpg



美少女から
isabelle-adjani-9_convert_20120930155426.jpg

isabelle-adjani-7_convert_20120930155609.jpg

isabelle-adjani-14_convert_20120930155745.jpg

isabelle-adjani-8_convert_20120930160902.jpg

isabelle-adjani-1_convert_20120930155938.jpg

isabelle-adjani-4_convert_20120930160123.jpg



美女へ。
isabelle-adjani-5_convert_20120930160736.jpg

isabelle-adjani-3_convert_20120930160602.jpg

isabelle-adjani-10_convert_20120930160705.jpg

isabelle-adjani-13_convert_20120930160821.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あどけない・・・

どこかで会ったことがあるような・・・
憂いを帯びた顔は女優ですねぇ。
そして、ちょっぴり東洋的な感じもする。

ヴォーグの表紙の目が本物の色でしょうね。
ブルーアイはコンタクトレンズ?
アメリカ人で自分の目の色を強調するときに
レンズを使っている人もいました。

子供の頃の濃い目の色がだんだんと薄くなるとか。
また目の色と同じ濃い色の服を着ると、目の色が
濃く見えるとか・・・・
日本人には縁のない話題でした。(笑い

Re: あどけない・・・

マダム、コメントありがとうございます。

> どこかで会ったことがあるような・・・
誰かに似ているような。。。誰でしょう。。。?

> 憂いを帯びた顔は女優ですねぇ。
そうですね。憂いのある表情が魅力的ですよね。

> そして、ちょっぴり東洋的な感じもする。
イザベルの父親はアルジェリア人、母親はドイツ人です。
髪が黒っぽいからか東洋的な雰囲気もありますね。

> ヴォーグの表紙の目が本物の色でしょうね。
> ブルーアイはコンタクトレンズ?
撮影のためにコンタクトレンズを使用しているのかもしれませんね。

> 子供の頃の濃い目の色がだんだんと薄くなるとか。
> また目の色と同じ濃い色の服を着ると、目の色が
> 濃く見えるとか・・・・
> 日本人には縁のない話題でした。(笑い
そうなんですねー。成長とともに瞳の色が変わるなんて知りませんでした。
色々な瞳の色と髪の色、日本人にはないものなので不思議な気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。